2011年08月04日

居残り三人のセッション

大島中学校二階の教室にて
布団をおかりできました。
お一人一時間弱の時間がとれた為、それぞれゆっくりフルセッションできました。

初めはあまり興味のなさそうだった先生も、皆さん、終わるとキラキラ〓光っていました。
それは彼らの‘普通’の状態なんですね。
大島のあたりまえにあった‘日常’の、美しさを学校という懐かしい場所で、教えて頂きました。

momo
posted by けんしん at 08:29| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

馬場賢親の二日間

NEC_0420.jpg


月末忙しかった日々から出発した馬場賢親。
3日から沖縄宮古島へスポーツチャレンジの出張のため私たちより一足先に帰る予定の日程でした。が皆さんもご存知の通り台風9号のため、中止になるかならないかという、馬場賢親にとっては、心落ち着かない状態。私たちへのアナウンスも、もし自分が予定通り先に帰ることを想定して。「俺明日先に帰らなんあかんかもしれんからなぁ」と!念押し。

二日目朝、晴れ晴れした顔で、「宮古島行き中止になりました。みんなと一緒に活動します。よろしく」とホッとした感じでした。

大島では、馬場賢親の存在は大きく、ちょっと名の知れた存在。先月海に潜ってくれた人!と島民の方々からも絶賛され、島でボランティアしている人たちからは「何者?」と英雄的眼差しでみられ、声がかかる。セッションしながら、島民の人から賢親さんに関する質問を受けるたび、ちょっと私もいい気分(^ .^)y-~~頼りにされているから、タッチケアの仕事プラスで動いてる感じ。

まぁとにかく心使いは半端ないから、ホントお疲れ様ですぅ☆
で今私の後ろで、途切れることのない話声が…
よーしゃべりますねぇ(笑)今大宮です。もうすぐ東京

takako


posted by けんしん at 12:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新王平仮設で

一日目に二人の中学生男子が、セッション依頼。1人は頭の悪さを治して欲しいとの依頼。もう1人は、野球の試合前で肩の調整をして欲しいとの依頼。いたくセッションを気にいった二人は、同じ仮設内の友人を誘い翌日予約制を導入。
口コミもしてくれ、場を和ませてくれましたぁ(^3^)/

takako
posted by けんしん at 11:36| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。