2011年08月03日

馬場賢親の二日間

NEC_0420.jpg


月末忙しかった日々から出発した馬場賢親。
3日から沖縄宮古島へスポーツチャレンジの出張のため私たちより一足先に帰る予定の日程でした。が皆さんもご存知の通り台風9号のため、中止になるかならないかという、馬場賢親にとっては、心落ち着かない状態。私たちへのアナウンスも、もし自分が予定通り先に帰ることを想定して。「俺明日先に帰らなんあかんかもしれんからなぁ」と!念押し。

二日目朝、晴れ晴れした顔で、「宮古島行き中止になりました。みんなと一緒に活動します。よろしく」とホッとした感じでした。

大島では、馬場賢親の存在は大きく、ちょっと名の知れた存在。先月海に潜ってくれた人!と島民の方々からも絶賛され、島でボランティアしている人たちからは「何者?」と英雄的眼差しでみられ、声がかかる。セッションしながら、島民の人から賢親さんに関する質問を受けるたび、ちょっと私もいい気分(^ .^)y-~~頼りにされているから、タッチケアの仕事プラスで動いてる感じ。

まぁとにかく心使いは半端ないから、ホントお疲れ様ですぅ☆
で今私の後ろで、途切れることのない話声が…
よーしゃべりますねぇ(笑)今大宮です。もうすぐ東京

takako


posted by けんしん at 12:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新王平仮設で

一日目に二人の中学生男子が、セッション依頼。1人は頭の悪さを治して欲しいとの依頼。もう1人は、野球の試合前で肩の調整をして欲しいとの依頼。いたくセッションを気にいった二人は、同じ仮設内の友人を誘い翌日予約制を導入。
口コミもしてくれ、場を和ませてくれましたぁ(^3^)/

takako
posted by けんしん at 11:36| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二人は凄い

NEC_0385.jpg枇杷友美樹・島田淑子
この二人はすごかったぁ!枇杷友さん(左)は鍼灸師でテルミーをされるセラピスト。直ちに、身体の状態を把握しては針を打っ。一手に三人の人へアプローチ!心使いされる言葉かけも、的確で無駄がない。だから、最終日夜、最終的に自ら立てないほどになられた。全身全霊を傾けたケアに、見てい圧巻でした。

島田さん(右)は、テルミーで1人1人に的確で丁寧なアプローチ。優しい語り口調で癒しの世界へ誘う方。
この二人に救われた人は多かったぁ(o^∀^o)

takako
posted by けんしん at 11:26| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おおばか隊

NEC_0390.jpgおおばか隊の二人。色も黒々となり、顔も凛々しく、メチャメチャ成長してるなぁとセラピストのおねぇさまたちにいじられてました。
経験は人を成長させますねぇ!☆ヽ(▽⌒*)

takako
posted by けんしん at 11:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

えっ!

NEC_0419.jpg新幹線の座席間違えて、えらい渋滞まねいたぁ(-_-;)座席二人二人で座り直しぃ
posted by けんしん at 11:02| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今新幹線

NEC_0418.jpg新幹線乗り込みました。一路東京と大阪へ
新幹線乗り込む前にお茶&食事。ナポリタン見た目より美味しかったぁしぃ、お団子セットもまーまーだったかなぁ>^_^<


takako
posted by けんしん at 10:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新幹線の駅に着きました

馬場理事長を含む7名は、一足先に帰路に着き、ただいま新幹線の一ノ関駅です。

居残り組みの田岡、大谷、早志、みねがわの4名は、現地の中学校の先生がたのセッションをしてから、3時ごろに現地を出る予定です。

posted by けんしん at 09:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰路

大島ピースアロマ無事に終了し、今大島を出て一関へ向かってます。約一名は精魂尽き果てた状態で爆睡中(T-T)
あと六名はやりきった感とそれぞれの想いを回想中かな?
リーダーの田岡うららと大谷ももよ、早志享子は大島に残り、今日3時まで中学校の先生方をセッションして帰ります。

今回新たな取り組みとして保育園二ヶ所を回らせて頂き、次に繋がるアクションになれたかなぁと

セラピストたち馬場賢親も子どもたちのエネルギーによって、心救われた感じでした。子どもたちのパワーはやっぱり凄い(^o^)v

NEC_0405.jpg

2011080307300000.jpg

中には気になる子どももいましたが、時が解決してくれる事を願って☆
津波ごっこ遊びは地震が頻発するとやってるみたいです。子どもたちも必死なんだろうなぁ。遊びを通して発散することを願います。
被災者の方々の身体は、前回とは変化し、男性のほとんどの方が瓦礫撤去作業による肩腰の疲れ。筋肉疲労たけではなく、腎臓肝臓の疲労からくる足腰への影響が大きい感じでした。
瓦礫撤去されている方々の多くが仕事を津波によって奪われた方々です。寿司職人、養殖漁業、漁師、建設業など様々。いつ終わりを迎えるのか分からない作業に、先が見通せない生活。嫌でもストレスと不安とに押し潰されそうな感情を笑顔でだじゃれトークで私たちちも優しく接してくれます。セッションしながら情けなくなる自分でした。

image (1).jpeg

image (2).jpeg

女性たちは、そんな男性を支えている縁の下力持ち的バイタリティー溢れる。笑顔が笑いが耐えない人たち。中には、心身共に疲れ果てている方もいらっしゃいました。
女性たちもまた、脚の冷え腎機能の疲れが顕著。胸がカチカチになり肺を圧迫しているせいか、咳をされている方が目立ちました。

変化する身体と心。

私たちに何が出来るでしょうか。今は出来る限り続けていくことだと私は思っています。


takako
posted by けんしん at 08:20| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アクション終了

NEC_0416.jpg今日のアクション終了しました。最後までみんな全力でした。明日も早いので寝ます(o>ω



posted by けんしん at 00:42| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。