2011年10月24日

21日22日那智勝浦活動報告

大阪より報告が入りました。
10月22日〜23日の日程で、中崎町のカフェ天人のチーム25名が、那智勝浦の泥だしボランティアに行ってくれました。

以下、大阪のやすより

やすです。
ボランティアで日本の聖地熊野から帰ってきました!
熊野は自然の大きさ素晴らしさを感じることができた反面、予想以上の被害を目の当たりにし帰ってきました。

初日は那智勝浦町の市野々小学校の泥出し。
雨も降る中、天人元気届隊ボランティア史上もっとも大変な現場だったかもしれません。
でも若い大学生をはじめ25名の参加者全員の予想以上の底力により半日できれいなプールが復活しました。

291893_155086057921547_100002604621188_258986_1581803462_n.jpg

熊野地域も成すべきことはまだまだありそうです。

昔から日本人の心のよりどころ、根の国とも言われているくらい壮大な大自然・熊野地域はまだまだボランティアなどの多くの人の協力が必要ですので、是非多くの方々にも目を向けてもらえたらと思います。


posted by けんしん at 16:02| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝浦報告追加

勝浦での追加報告、以前泥だしした、井関保育所は、絆を中心としたボランティア拠点に、凄い作業用具とスタッフの数にびっくり、PSAが火をつけた、活動の種火が大爆発を起こしていました……(何か文書変)

2011102308570000.jpg

2011102312480000.jpg

地元の方とボランティアが心一つで復興を目指す、今回の泥祭りもその一つ、PSAの活動の目的が浸透しています。馬場理事長、此ですよね、此なんですよね…
勝手に感動して、目を赤くしてる 堀やんです。



posted by けんしん at 08:51| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。