2011年11月05日

感謝



みなさま、応援ありがとうございました。
無事にそれぞれが帰路に着きました。
私takakoが、今日朝11時に熊本へ到着。
飛行機では、爆睡わーい(嬉しい顔)
飛行機嫌いの私が、久しぶりに手汗もかかずでしたぁぁ。

今日からまたそれぞれが、自分達の日常に戻ります。
3日前とは違う想いを秘めて・・・・

日頃、広島でワークをしているセラピストたちが、東北震災後、代表田岡麗と事務局でありPSAの代表でもある馬場賢親の呼びかけで動き出して今回で5回目。
今回参加したのはセラピスト7名。

今までの活動は、とにかく被災者の方々を癒してあげたいという想いで、
自分のスキルをどう出し切れるかをテーマに動いてきました。
個人個人が一生懸命に活動してきたことはその時点では素晴らしい結果を残しましたが、
被災から8ヶ月、
現地の方々の状況も環境も変わり、望まれていることが変わってきたことを痛感した4日間でした。

現地では生活そのものが変わり、一時の混乱した状態から希望を少しづつ見つけて、前を向いて生きていくためのエネルギーが生まれてきています。
セッションを受けた方々からも、ただ受身なだけでなく、生活に取り入れられるノウハウを質問されたり、アロマの使い方を聞いたり、前向きな想いが伝わってきました。

同じ場所に行き続けたことで、それぞれの変化を見せていただくことができ、
5回目にしてやっと、「私たち自身が多くの学びを得てきたこと」に気づきました。
本当に感謝です。

これからは被災者もボランティアもなく、共に持っている力を合わせて生きていくステージ!

最終日の最後のミーティングで、理事長が、
「私たちが活動してこれたのは、周りに支えてくれている大勢の方がいてくれたお陰だということを、みんな絶対に忘れないでほしい」
との言葉が心に残りました。


今回はこれまでの学びから成長したアクションで、チームの力を感じた回でした。


被災者の方が、言われていました。
「ボランティアがこんなに温かなものだったのかと」
これまで、ボランティアに縁がなかった生活。被災しボランティアの多くの人と出会い
ボランティアがどんなに大切なことなのかを知ることが出来たと。。。。

「俺たちはこれから何ができるなぁ。。。。と」
「あなた達みたいには、出来ないなぁ。。。。」「でも何かできる事を考えたいと。。。。」

心が通ってるなぁと。。。セッションをしながらメチャ嬉しかった瞬間でした。

学び多き今回の震災支援。次のアクションに生かすだけではなく、
自分達の仕事にも生き方にも、大きな変化をもたらしていけそうです。

ありがとうございました。
感謝!!

takako









posted by けんしん at 14:28| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メンバー紹介田岡麗

__.jpg

代表田岡麗
前回のケアの反省を踏まえて、準備ができたので、色んなことがスムーズにいきました。
8ヶ月経って被災地のエネルギーにも変化出てきているので、支援の方法も変化させていかないといけないなぁと思っています。
^ー^)人(^ー^

takako



posted by けんしん at 01:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。