2011年12月21日

アクション28完了



アクション28PSAクリスマス会プロジェクト無事終了しました

111221_0854~01.jpg


くぐなり、さきはま2ヶ所の保育所のクリスマス会に参加し、プレゼントを渡して来ました
仮装のパフォーマンスにキャーキャー喜んでくれる子供たちの笑顔に私たちの気持ちもあたためられました
今回のアクションにご協力頂いた皆さまありがとうございました

もうすぐ仙台空港

飛行機で大阪に戻ります


posted by けんしん at 17:37| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

くぐなり保育所クリスマス会

今日は、気仙沼大島のくぐなり保育所のクリスマス会に、PSAサンタチームで参加しました。

サンタ、トナカイ、雪だるまなどの仮装に子供たちも大喜び!
PSAが、パリと大阪から大島に元気を贈りました。

111220_1012~02.jpg

111220_1039~01.jpg
理事長もサンタになってます〜

posted by けんしん at 14:25| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

アクション28 大島サンタクロースプロジェクト

12月19日
今日から三日間、大島サンタクロースプロジェクトが始動です!

今回のアクションは、大島の保育所の先生方からの要望で、
「大島にサンタクロースがいないので、もし可能ならサンタになって子供たちを楽しませてほしい」という願いをかなえるための、特別プロジェクトです。

そして、この夢を叶えてくれたのは、前回ご報告した、パリの児童画展で集めてくれた募金です。
このお金の使い道を探していたことが発端になりました!

集めて送って下さったお金を、子供たちの為に使ってほしいという要望のため、色々と調査したところ、モノよりなにか心に残ることをしてやってほしいとのこと。
被災地の親御さんや先生方のお話では、「震災から9か月、子供たちは多くの方々から沢山の支援物資をいただきました。それは、本当に感謝しているのですが、大人から見ると、頂きすぎではないかと心配なくらいです。必要なものはもう充分あります。今回はモノではなく、ぜひ心に残ることをしてやってください。」とのことでした。

そこで、PSA特別プロジェクトを結成して、
大島の二つの保育所と、児童館に、サンタさんを送り込むプロジェクトを立ち上げて、現地へ向かうことになりました!

パリ児童画展を主催してくれた池永さんたちも、帰国して同行してくれます!

111220_090335.jpg


さらに、今回もPSAの活動はいろんな人に共鳴して広がっています。

大阪のアマントで、10年もの間、障害を持つ方や子供たちのために毎年サンタに変装して、クリスマスプレゼントを配っておられ、一昨年、病気のため亡くなられた「くまさん」というかたの奥さまから連絡があり、「ぜひ主人が使っていたサンタやトナカイの衣装を使ってほしい」と提供してくれました。

そして、被災した保育所に通う子供たちと同じくらいの子供を持つ、大阪のお母さんたちのネットワークからは、「子供に触れるお母さんの手を大切にしてほしい」との願いを込めた、ハンドクリームが届けられます。

他にも、東京の化粧品会社から、その他のいろんな方から、素敵なプレゼントをたくさん持って、PSAサンタたちが出発しました!

111219_204038.jpg

子供たちみんなの笑顔が楽しみです!

サンタたちは張り切ってます!

111219_205503.jpg

111219_234630.jpg

111219_234604.jpg

111219_234555.jpg

111219_205158.jpg

111219_204807.jpg

111219_204728.jpg

しかし、このサンタたち、ちょっと怖くないかい? 笑


posted by けんしん at 14:18| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。