2011年03月31日

みさおさんの書き込みにお答えします。

みさおさんへ(3月29日の質問への返事)

まず、セッションですが、簡単に言うと‘施術’(マッサージのようなもの)することです。

次に汚泥の除去ボランティアについて。。。
基本、ボランティアは参加する為にかかる費用は全て個人負担です。
(現地往復の交通費、宿泊場所確保、食事、健康管理etc)
プラス、今回の被災地は日本が初めて体験している想像を絶する状況です。
肉体的、精神的にそうとうタフな事の連続です。
ですから‘迷っている’ならやめた方がよいと思います。
‘現地に行って絶対にやり遂げたい’というような強い意思があるなら
是非、一刻も早く駆けつけてください!!
posted by けんしん at 11:09| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お答えありがとうございますてれてれ
どうやら てんつくマンらは 愛知からバスを一人一万円くらいでチャーターして、まず第一陣45人が出発するようで そのうち 九州からも 第二弾か3陣くらいで 行きそうな雰囲気ですバス
ご指摘の通り 自己責任の為 私が一番考えるのは 金銭面羽のはえたお札と仕事をお休みをとる事について…
それを考えると しょっちゅうは 行けないかと…わからん
でも 必ず行きます勝ち誇り
行くとは決めていますが 私が悩むのは 目的と自分の役割
36歳の私が 肉体労働で行くか そこは若い人に任せて、私に得意分野の必要な時に行くか…
うちのお店のスタッフがバリバリ活動していて、先日は仕分け作業で170人集めたようです)
という事は熊本からは
多分バスはいっぱいになる…
29日の時点では バスの話がなかったんで
バスが45人埋まらない場合は五日間行こうと思います(`´)\
バスが埋まるようなら 得意分野のマッサージで お役に立ちそうな時に 迷いなく行きます力こぶ

書き込みしながら 気持がはっきりしましたてれてれ
ありがとうございました四つ葉
Posted by みさお at 2011年04月01日 07:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。