2011年04月18日

活動の感想 浅井桂洋子

ひとりひとりの力は小さくても、皆が集まってひとつになることで、想像以上のことが可能になる素晴らしさを知り、それと同時に、人はお互い支えあってこそいきいきと生きていけるんだということも、被災地の方々を通して深く実感させて頂きました。
受けた傷は甚大ですが、きっと再生できる、再生しよう!微力ながらそのお手伝いをこれからも続けさせて頂きたいと思っています。
たったひとつの私たちの故郷のために。
そして未来へと続いていく子供たちのために。
繋がっている ひとつのいのちのために。

SN3K0380.jpg


馬場さんはじめ関係者の皆さん、そしてチームスタッフの皆さん、ほんとうにどうもありがとうございました。
ご一緒させて頂けたこと、深く感謝致します。


posted by けんしん at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。