2011年04月18日

活動の感想 鈴木智子

鈴木智子(すずき さとこ)です。
今回、初めてタッチインピースメンバーの災害派遣セラピストをさせて頂きました。

IMG_7105.jpg

被災地へ赴き被災者へのトリートメント。
アロマセラピストとして、何か出来ることがないか、と震災後からずっと考えていた矢先にお声がけを頂き、この機会に感謝せずにいられません。

行ってみての感想は、「楽しかった!」。
行く前、被災地へ赴く、ということを重く受け止めていました。
実際、決壊した町はひどく、心がぞっとする光景、「がれきのやま」とはこういうものである、というものを目の当たりにしました。
ですが、そこで会った被災者の温かさと思いやりに触れ、私は元気をもらって帰ってきたのです。
手で直接ふれ、お話をして、少しの間だけれども、情を通わせることができた。
これが、私が現地で得た何にも代えられない体験と財産です。

そして、ミッション遂行のために体力、心、精神、気合、思い、お金、パワー、全てを出し合ったチームの皆さん。
そのチームに加われたこと、その熱い思いを一緒にシェアできたこと。

このパワーを心に宿して、もっと大きな人間になりたい、と思いました。

今回ミッションを計画遂行してくださったプレジャーサポートの皆様、ドライバーの方々、お声がけ頂き、迎えいれてくださったタッチインピースの皆様、学校の先生、
現地ボランティア受け入れをしてくださった皆様、受け入れてくださった被災先の皆様、このチャンスを与えてくださった神様、すべてに、
心から、感謝申し上げます。


posted by けんしん at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。