2011年04月18日

活動の感想 岩橋美里緒

アクション4の話を聞いたのは出発10日くらい前。
馬場賢親さんが次に行かれる時は 状況が許す限り 絶対行きたい

出発前にもチャリティイベントの予定があり すでに 予約を入れて下さっていたエステのお客様を 前倒しで ご来店頂き

とにかく 出発前から 走りましたε=ε=┏( >_<)┛

現地に着いて マッサージをさせて頂く時も 全神経を 集中させました 癒したいし 人数も 沢山したい

マッサージ中の私のテンションは 異常だったと思います 、アクション4が終わった今 筋肉痛です

熊本に 帰りつくまで 異常な テンションで 心で感じる 余裕がなかったのですが、 熊本空港に 降りた時の東日本との 空気の違い…
たった 二日間だけでしたが、東京〜宮城は 空気が 緊張していたのに 比べ 熊本は 何事も なかったかのような 空気感…

私は 本当に 被災地に 行ったのかな

と いう感覚で まだ 整理がついていません(;_;)

熊本に 帰りついてから 思い出されるのは、最初に 子供さんが二人いる お母さん ダルそうに 寝ていました 子供達と 話ながら お母さんにマッサージを させて頂いて
また すぐに別の隣の方を マッサージして ふと見ると その子供のお母さんの顔色と 表情が ニコニコになっていて

「お陰様で今日は何でもできそう」と 言って 動き始められました

女川のお寺さんでは マッサージしますよ。とお声をかけるお父さん全ての方が
「いいね〜してもらおうかな、でも中にいる人達を先にして時間があったらで俺達はいいや」
と優しい言葉…

最後にどうしても そのお父さんを マッサージしたくて 頑張りましたが 時間が足らず…

最後にマッサージさせて頂いた お母さんは、終わったら 泣き出されて 私も もらい泣きしそうでしたが 現地では 絶対に泣かないと 決めていたのと、時間が なかったのと…

その泣いたお母さんの 話を 聞いてあげれなかった事
そのお寺を出る時に 何人も 走って帰ろうとする私達を 追いかけて来てくれて
「ありがとうまた来てね」

その言葉が 頭の中を ぐるぐる回っています


まだ 夢を 見てきたような感覚です

また 行きたいです

110418_0159~01.jpg


連れて行って下さって 色々教えて下さった 馬場賢親さん、うららさん、全ての面倒をみてくれた宮守さん、運転手さん、みなさん 優しく接してくれてありがとうございました

私が 行けるように 段取りをしてくれた エステスタッフ 私の家族、応援してくださったお客様を含む回りの方々 ありがとうございました

posted by けんしん at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。