2011年11月29日

大阪も応急救護講習会

DSC04891.JPG 大阪も、理事長に負けじと応急救護の講習会を
実施いたしました。
 大阪国際女子マラソン事務局員など、10名の方に参加いただきました。
 マラソン関係では、近年AED配備が、当たり前になりつつありますが、まだまだ使える方は少ないようです。

またその他、居酒屋で突然救護現場に出くわし、いろいろと救助を試みたが、果たしてそれが正しかったのか検証したいとご参加いただいた方もおられました。
 あっという間の5時間でした。

      大阪支部 宮浦報告
宮浦
posted by けんしん at 18:17| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とうとう宮浦さんも講師として動きだしたんですねぇ。。。。
来年、熊本でもマラソンありますよぉぉぉ。。。2.5キロごとにAED配置とスタッフ配置らしいですぅ。。。大切なことがじんわりと伝われぇぇぇぇ。。。
Posted by takako at 2011年11月30日 10:41
応急救護を受ける以前の話…

二度ほど 救急車を呼ぶ事がありましたが
間違った認識で とにかく 動かさないようにしていました…

ああ 恥ずかしいショッキングショッキングショッキング
Posted by みさお at 2012年01月22日 04:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。